環境整備を通じた業務改善

株式会社metecoでは梱包・加工・物流業務・倉庫業務代行によるコスト削減を提供しています。
今回は、環境整備を通じた業務改善を実施についてご紹介致します。

業務改善

時間短縮、効率化による生産性向上、安全に対する危機意識など業務改善は企業の成長の大きな柱です。
特に、機械を取り扱う現場では、労災には注意が必要です。
弊社の改善にはbeforeとafterの写真を撮って共通のフォーマットに写真と改善コメントを記載しています。コメントには、詳細を記載して完成した改善用紙は全社員で共有します。
部署ごとに改善場所が違うため、他部署の改善内容を参考に業務がしやすい作業場をつくっています。

 事例紹介

今回出た改善のひとつとして、倉庫内の整理整頓の改善を紹介します。第3作業場2階倉庫の窓付近を整理しました。
倉庫内の窓付近に貯金缶や浅型カートンがあったのでそれぞれの置き場に移動させ、不要なものは社長の許可を得て処分しました。
物の置き場をしっかりと定めておくことや定量の管理によって、空きスペースができ、明るい環境に改善できました。
作業場所だけでなく、倉庫内や事務所なども無駄のない職場環境にしています。

ベンチマーキング

先日は弊社代表西川が他業種の経営者が集まるベンチマーキングに参加致しました。
岩手の企業2社を訪問し、製造現場での生産工程の改善やITツールの導入を学ぶ機会がありました。
異業種から実際に活用できる新たな改善の発見があり、従業員が仕事をしやすい環境を整えることに対してさらに知識が深まりました。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は弊社の取り組みのひとつ業務改善の紹介を致しました。
株式会社metecoでは、梱包や軽作業、加工、配送代行や管理等、梱包資材販売等、様々な業務を行っております。ご依頼または、ご不明点などございましたら、お気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちらから http://meteco.jp/contact/

おすすめ記事